330.Carolina La O

~コロンビアのDIVA ~
Rumba En Mi Corazón   Carolina La O

(ルンバ エン ミ コラソン)
  
南米とヨーロッパの感性を融合したようなサウンドを展開するサルサ、ルンバシンガーCarolina La O(カロリーナ・ラ・オ)。

Carolina Laoとも表記され、スペイン語で歌う。

この曲は、2003年(24歳)のアルバム《Carolina》から。

2000年に男のデュオServando & Florentinoがリリースした曲のカヴァー。

[ジャンル:Pop,Latin]

CarolinaCarolina
(2002/11/25)
Carolina Lao

商品詳細を見る

【無料試聴、アルバム検索】

・ Amazon  Amazonで視聴する
・ iTunes   iTunesで試聴する
・ Amazon ▶▶▶
・ HMVジャパン ▶▶▶
・ TSUTAYA online ▶▶▶TSUTAYA online
・ 楽天 ▶▶▶
・ Amazonリストマニアカスタマーレビュー ▶▶▶
・ iTunesこよディバプレイリスト350 ▶▶▶icon


【 330.Carolina La O のアルバム情報へ 】

【 330.Carolina La O をDIVAランキングに投票する 】

 

38.Shakira

~ コロンビアのDIVA ~
Suerte   Shakira

(スエルテ)

コロンビアの誇る世界的なトップシンガーShakira(シャキーラ)。
英語、スペイン語、ポルトガル語で歌うマルチリンガルのシンガーソングライター。

欧米の音楽に染まりすぎていない独特の南米サウンドと歌い方で世界のチャートに顔をだす。
英語以外の言語で歌って各国のチャートに入ってくるようなシンガーは世界的にもあまりいない。

正直、歌はあまり上手とは思えないのであるが、Latinを聴くのにそんな細かいことをいっていてはいけない。
何といっても自由奔放、型にはまらない彼女独特の歌い方と踊り方がとても魅力的。
MTV、PVの普及によって人気も増してきた時代の申し子。

威厳とか風格といったものとは無縁の世界。南米ならでは雰囲気。
≪人生楽しまなきゃ損≫というような感じになってくるから不思議である。

聴くときは映像付きがベスト。人数も多い方がいい。
逆にひとりで部屋にこもって黙々と音楽だけ聴いているのは少しコワイ。

この曲は、2001年(24歳)のアルバム≪Laundry Service≫から。
スペイン語で歌っているが、同アルバムに≪Whenever, Wherever≫という英語バージョンも収録。

世界中にShakiraサウンドを定着させた曲。
最近もUSの若手トップスターのBeyoncéと≪Beautiful Liar≫でデュエットしたりして、今後も世界的な活躍は続きそう。

[ジャンル:Pop,Latin]

Laundry Service (CCCD)Laundry Service (CCCD)
(2001/10/16)
Shakira

商品詳細を見る

【無料試聴、アルバム検索】

・ Dailymotion Dailymotionで視聴
・ iTunes iTunesで試聴
・ Amazon ▶▶▶
・ HMVジャパン ▶▶▶
・ タワーレコード ▶▶▶
・ YesAsia ▶▶▶
・ 楽天 ▶▶▶
・ Amazonリストマニアカスタマーレビュー ▶▶▶
・ iTunes iMix50 ▶▶▶icon


【 38.Shakira のアルバム情報へ 】

【 38.Shakira をDIVAランキングに投票する 】

 
サイト内検索
サイトメニュー
ジャンル別
テイスト別
コンピレーション別
国別
年代別
年齢別 (リリース時)
言語別
工事中
DIVA(歌姫)

以降はDIVAリストへ
サイト内ランキング
音楽配信
音楽サイト

              iTunesで試聴する               Sony Music Shop
                 



TSUTAYA online

キャンペーン情報
Amazonリストマニア
Amazon
年間ランキング2008
年間ランキング2009
ベストセラー2010

Google
カスタム検索



登録サイト
最新コメント
最新トラックバック
携帯サイト用QRコード
QR
Twitter
RSSリンクの表示
こよディバ連絡先
ご意見、ご感想は下記メール、掲示板まで

専用メールフォームへ

専用掲示板へ

リンク切れ報告へ

おススメCDギャラリー