376.Lacuna Coil

~イタリアのDIVA ~
Spellbound   Lacuna Coil


ゴシックメタルでありながら、どことなく軽快で華麗なサウンドを展開するLacuna Coil(ラクーナ・コイル)。

男女のツインヴォーカルで、女性ヴォーカルはCristina Scabbia(クリスティーナ・スカッビア)。

この曲は、2009年(37歳)のアルバム《Shallow Life》から。


[ジャンル:Rock]

シャロウ・ライフシャロウ・ライフ
(2009/05/20)
ラクーナ・コイル

商品詳細を見る

【無料試聴、アルバム検索】

・ YouTube  YouTubeで視聴する
・ iTunes   iTunesで試聴する
・ Amazon ▶▶▶
・ HMVジャパン ▶▶▶
・ TSUTAYA online ▶▶▶TSUTAYA online
・ 楽天 ▶▶▶
・ Amazonリストマニアカスタマーレビュー ▶▶▶
・ iTunesこよディバプレイリスト400 ▶▶▶icon


【 376.Lacuna Coil のアルバム情報へ 】

【 376.Lacuna Coil をDIVAランキングに投票する 】

 

338.Ivana Spagna

~イタリアのDIVA ~
Easy Lady   Ivana Spagna


デビュー時から派手な髪形やファッションでビジュアル系の奔りともいうべきシンガーIvana Spagna(イヴァーナ・スパーニャ)。

単にSpagna(スパーニャ)とも呼ばれ、英語とイタリア語で歌う。

この曲は、1987年(31歳)のアルバム《Dedicated To The Moon》から。

[ジャンル:Pop,Dance]

Dedicated to the MoonDedicated to the Moon
(2010/09/28)
Spagna

商品詳細を見る

【無料試聴、アルバム検索】

・ YouTube  YouTubeで視聴する
・ iTunes   iTunesで試聴する
・ Amazon ▶▶▶
・ HMVジャパン ▶▶▶
・ TSUTAYA online ▶▶▶TSUTAYA online
・ 楽天 ▶▶▶
・ Amazonリストマニアカスタマーレビュー ▶▶▶
・ iTunesこよディバプレイリスト350 ▶▶▶icon


【 338.Ivana Spagna のアルバム情報へ 】

【 338.Ivana Spagna をDIVAランキングに投票する 】

 

273.Anna Tatangelo

~イタリアのDIVA ~
Quando Due Si Lasciano   Anna Tatangelo

(クアンド デュエ スィ ラシアーノ)

《ほんの少し哀愁を帯びている》サウンドで、絶妙にツボをついてくるシンガーAnna Tatangelo(アンナ・タタンジェロ)。
イタリア語とスペイン語で歌う。

7歳から歌謡コンテストに出場しはじめ、2002年15歳のときにサンレモ音楽祭の新人部門で優勝。
翌年の2003年にイタリアの人気シンガーソングライターGigi D'Alessioのプロデュースでデビューした。

いつ聴いても《ほんの少し哀愁を帯びている》サウンドが好きなことを思い出させてくれるシンガー。
一部のアップテンポの曲を除いて、大半の曲がこの条件に当てはまるくらい確率が高い。

10代とは思えない大人びいたルックスとラテン特有のセクシーさを放ち、哀愁を感じさせる切ない歌い方が魅力的。
《ほんの少し哀愁を帯びている》といったあいまいな欲求に、10代のシンガーが見事に答えてくれている。

声質がアルトに近く、大人びいたカンジを醸し出す。
ヴォーカルの先生ができるようなのど自慢的なうまさではなく、時には突き離すように、時にはけだるく歌う未完成さに引きつけられる。

さすがGigi D'Alessioが絡んでいるだけあってバック演奏のテンポの良さも絶妙で、ベタな哀愁路線にならずに済んでいる。

この曲は、2005年(18歳)のアルバム《Ragazza di periferia》から。

この曲はやむなく選んだのであって、できれば全部紹介したいくらい。
ルックスもモデル級なので、これ以上シンガーに何かを求めるのは無理というもの。

ルックスを差し置いても、10代なかばでこれほどの表現力を放ったシンガーは天才シンガーLeann Rimesくらい。
高い才能を持ちながらハデさがないのも好感が持てるし、やはり真の美や感動といったものは坦々とした未完成なモノの中にある。

[ジャンル:Pop,Latin]

Ragazza Di PeriferiaRagazza Di Periferia
(2005/04/11)
Anna Tatangelo

商品詳細を見る

【無料試聴、アルバム検索】

・ Dailymotion Dailymotionで視聴する
・ iTunes   iTunesで試聴する
・ Amazon ▶▶▶
・ HMVジャパン ▶▶▶
・ タワーレコード ▶▶▶
・ 楽天 ▶▶▶
・ Amazonリストマニアカスタマーレビュー ▶▶▶
・ iTunes iMix275 ▶▶▶icon




【 273.Anna Tatangelo のアルバム情報へ 】

【 273.Anna Tatangelo をDIVAランキングに投票する 】

 

233.Paola e Chiara

~イタリアのDIVA ~
Vamos A Bailar (Esta Vida Nueva)   Paola e Chiara

(バモス ア バイラール(エスタ ヴィダ ヌエヴァ))

モデル級のルックスをもつミラノ出身の姉妹デュオPaola e Chiara(パオラ エ キアラ)。
Paola & Chiaraとも表記され、イタリア語、スペイン語、英語で歌う。

ローカルバンドで活動していたときにスカウトされ、ポップバンド833のバックコーラスとして参加。
1996年から二人でサンレモフェスティバルに出場するようになるがいまひとつ。
1997年の再出場時に注目されはじめ、徐々に人気がでてきた。

この頃はシロートっぽさが残るいわば庶民派スタイルだったが、2000年にリリースしたサードアルバム《Television》でエレガントなPop,Dance路線に転向しブレイク。
その後も順調に人気を伸ばし続け、英語で歌うようにもなり世界的にも有名になった。

自らソングライティングや演奏もするので、単なるキレーなおねーさんシンガーではない。
曲もよく考えられていて才能の高さを感じる。

ラテン流のセクシーさも惜しげなく発揮し、ビジュアル的にも申し分なし。
中高音を妹のPaola、高音を姉のChiaraが担当したノリの良いコーラスワークも見事。
初期のころが嘘のような、曲良し、歌良し、見た目良しのシンガーとしては三拍子揃った怖いものなし状態。

この曲は、2000年(P26歳、C27歳)のアルバム《Television》から。
2005年のベスト盤《Greatest Hits》にも収録。
英語、スペイン語バージョンもある。

シロートっぽさからイタリアのバフィーみたいとも言われていたが、今や親近感などみじんも感じないトップスター。
初期の頃はフォークっぽい歌を歌っていたせいもあって、まさかこんな大変身をとげるとは予想だにしなかったシンガー。

[ジャンル:Pop]

Greatest Hits Paola & ChiaraGreatest Hits Paola & Chiara
(2005/03/04)
Paola & Chiara

商品詳細を見る

【無料試聴、アルバム検索】

・ Dailymotion Dailymotionで視聴する
・ iTunes   iTunesで試聴する
・ Amazon ▶▶▶
・ HMVジャパン ▶▶▶
・ タワーレコード ▶▶▶
・ 楽天 ▶▶▶
・ Amazonリストマニアカスタマーレビュー ▶▶▶
・ iTunes iMix250 ▶▶▶icon




【 233.Paola e Chiara のアルバム情報へ 】

【 233.Paola e Chiara をDIVAランキングに投票する 】

 

16.Laura Pausini

~ イタリアのDIVA ~
Escucha Atento   Laura Pausini


欧州、南米で人気がある英語、イタリア語、スペイン語で歌うマルチリンガルシンガー Laura Pausini(ラウラ・パウジーニ)。

彼女は、お国柄か非常にストレートに感情を表現して歌う。
《ほんの少し哀愁を帯びている》をお気に入りの条件にしているので、彼女のように《ほんの少し》でない場合は考えてしまう。

がしかし、そんなことは単なる日本的な表現ベタの言い訳にすぎないと思い直す。
あのイタリアである。《感情なんて表現しなけりゃわかんないでしょ》と一蹴されてしまうのがオチだ。

歌に限らず感覚の表現をさせれば世界No.1のイタリアである。
ストレートにイヤミなく《美》という高次のレベルでそんな芸当ができるのはイタリア人ぐらいである。

実際、彼女の歌にイヤミなところは一切ない。
《ほうら、こんなに悲しいのよ》とエネルギッシュ?に表現するし、歯の浮くような言葉も似合ってしまう。
まったくもって羨ましいかぎりである。

この曲は、2004年(30歳)のアルバム《Escucha-Spanish Version》から。
イタリア語バージョンもある。

なんのかんの言いながら実は、《世界のDIVA探し》を始めるキッカケを作ったのは彼女であり、気に入っているのである。

[ジャンル:Pop]

EscuchaEscucha
(2004/10/26)
Laura Pausini

商品詳細を見る

【無料試聴、アルバム検索】

・ YouTube YouTubeで視聴
・ iTunes iTunesで試聴
・ Amazon ▶▶▶
・ HMVジャパン ▶▶▶
・ タワーレコード ▶▶▶
・ YesAsia ▶▶▶
・ 楽天 ▶▶▶
・ Amazonリストマニアカスタマーレビュー ▶▶▶
・ iTunes iMix25 ▶▶▶icon


【 16.Laura Pausini のアルバム情報へ 】

【 16.Laura Pausini をDIVAランキングに投票する 】

 
サイト内検索
サイトメニュー
ジャンル別
テイスト別
コンピレーション別
国別
年代別
年齢別 (リリース時)
言語別
工事中
DIVA(歌姫)

以降はDIVAリストへ
サイト内ランキング
音楽配信
音楽サイト

              iTunesで試聴する               Sony Music Shop
                 



TSUTAYA online

キャンペーン情報
Amazonリストマニア
Amazon
年間ランキング2008
年間ランキング2009
ベストセラー2010

Google
カスタム検索



登録サイト
最新コメント
最新トラックバック
携帯サイト用QRコード
QR
Twitter
RSSリンクの表示
こよディバ連絡先
ご意見、ご感想は下記メール、掲示板まで

専用メールフォームへ

専用掲示板へ

リンク切れ報告へ

おススメCDギャラリー