154.Ayo

~ドイツのDIVA ~
Down On My Knees   Ayo


アフロ系の一風変わったサウンドを展開するドイツ出身のシンガーソングライターAyo(アヨ)。

本名はJoy Olasunmibo Ogunmakinで、Joy(喜び)のことをナイジェリアの言語のひとつYoruba(ヨルバ)語でAyọというらしい。
父親がナイジェリア人、母親がジプシー(ロマ人)で12人兄弟の上から4番目。

6歳でバイオリンをはじめ、その後ピアノ、ギターを学び、15歳ごろからソングライティングするようになった。
音楽活動をするために、ロンドン、パリ、ニューヨークへと移り住み、2006年に目出度くデビュー。
主にフランス、アメリカで活躍する。

アフロ系のミュージックはいつの時代も話題にはなるが、メジャーになることは少ない。
興味本位で聴くだけで、日常よく聴くサウンドとしてはなかなか難しいものがある。

そんな中彼女のサウンドは結構面白く、デビュー以来休みの日なんかに割と聴いたりしていた。
Pop,Rock,R&B,Country,Latin,Jazzといったメジャーなジャンルに入らない形容しがたい独特のサウンドであるが、意外に心地よい。

アフロ系なのにとても洗練されていて、彼女のスモーキーボイスがBluesyなサウンドによく合っている。
曲調も凝っていてありがちな単調さはなく、ソングライティング能力の高さがうかがえるし、誰かに訴えかけるような歌い方が妙に人を引き付ける。

この曲は、2006年(26歳)のアルバム《Joyful》から。

形容するために無理やりジャンルを当てはめると、ReggaeとFolkとBluesを足し合わせたような感じであるが、これでは余計《なんのこっちゃ?》となる。

ヨーロッパ、アメリカなどの音楽先進国で好調なセールスを記録しているのもうなずける、日常的にも聴けるセンスの良いサウンドである。

[ジャンル:Folk]

JoyfulJoyful
(2006/11/28)
Ayo

商品詳細を見る

【無料試聴、アルバム検索】

・ YouTube YouTubeで視聴する
・ iTunes   iTunesで試聴する
・ Amazon ▶▶▶
・ HMVジャパン ▶▶▶
・ タワーレコード ▶▶▶
・ YesAsia ▶▶▶
・ 楽天 ▶▶▶
・ Amazonリストマニアカスタマーレビュー ▶▶▶
・ iTunes iMix175 ▶▶▶icon


【 154.Ayo のアルバム情報へ 】

【 154.Ayo をDIVAランキングに投票する 】

 

107.元ちとせ

~ 日本のDIVA ~
ワダツミの木   元ちとせ


鹿児島の奄美大島出身の民謡歌手でもある元ちとせ(はじめ ちとせ)。

中学、高校の時に地元の民謡大会で優勝。
その後は一旦美容師になろうとしたが、やはり歌手を目指して上京。
2001年にインディーズデビューし、翌年の2002年にメジャーデビューを果たした。

この曲は彼女のメジャーデビュー曲であり、彼女の持つビブラートと裏声を使った民謡風の独特の歌い方と曲調がベストマッチしている。
老若男女受けするこの曲はロングセラーとなり一躍スターの座を射止めた。

曲自体は民謡をアレンジしたものではないが、民謡風Popとしてとても新鮮な感じがする。
そういえば民謡風Popと聴くと思いだすのが赤い鳥、紙ふうせんが歌った≪竹田の子守唄≫。
こちらは京都民謡をアレンジしたものであるが、どちらもたまに聴くとノスタルジックな感じがしていい。

≪竹田の子守唄≫は、中国でも≪祈祷(チィダオ)≫という曲名で数人のシンガーに歌われていて中国人の中には自国の歌だと思っている人も多い。
中国とは、やはり人種的なルーツが同じだけあって民謡系では共感する部分もあるみたいだ。

この曲は、2002年(23歳)のアルバム≪ハイヌミカゼ≫から。

ワダツミはイザナギとイザナミでお馴染みの日本神話に登場する海の神で、ハイヌミカゼは南風のことらしい。
何年も日本に住んでいるが初めて聴く言葉で、歌と同じで異国っぽい感じが受けているのかも知れない。

[ジャンル:Pop]

ハイヌミカゼハイヌミカゼ
(2002/07/10)
元ちとせ

商品詳細を見る

【無料試聴、アルバム検索】

・ YouTube YouTubeで視聴する
・ iTunes   iTunesで試聴する
・ Amazon ▶▶▶
・ HMVジャパン ▶▶▶
・ タワーレコード ▶▶▶
・ YesAsia ▶▶▶
・ 楽天 ▶▶▶
・ Amazonリストマニアカスタマーレビュー ▶▶▶
・ iTunes iMix125 ▶▶▶icon


【 107.元ちとせ のアルバム情報へ 】

【 107.元ちとせ をDIVAランキングに投票する 】

 

89.Alaine

~ ジャマイカのDIVA ~
Rise In Love   Alaine


ジャマイカのラジオ、TV等で子役として活躍していたシンガーソングライターAlaine(アレーン)。

生まれはアメリカで3歳の時ジャマイカに移住したので厳密にはUSのDIVA。
大学までジャマイカで過ごして、その後アメリカで銀行員をしながら音楽活動も続けていたが本格的にデビューするために再度ジャマイカに戻ったというOL出身シンガー。

ジャマイカといえばレゲエ。
実はレゲエは割と好きな音楽で、昔から夏になると車の運転しながら聴くのが定番だった。
なんとなく夏っぽいし、ノーテンキさがいい。

そんな意に反してレゲエは、《反抗の音楽》とか《思想の音楽》と言われている。
しかし元々何言ってんだか真剣に聴いていないし、聴いたところで大して理解できない。
日本語の歌ですらほとんど意識していないのに、それ以外の言語はほとんど音と同じ扱い。

彼女もシンガーソングライターなので、そのあたりのことを主張しているのかもしれないが残念ながらそれはわからない。
サウンド自体は、レゲエにR&Bテイストを散りばめたダンスミュージックが主体。
歌唱力はそんなにあるわけではないが、声質、歌い方が曲調によく合っている。

この曲は、2007年(22歳)のアルバム≪Sacrifice≫から。

思わず歌唱力がないなどと書いてしまったが、《思想上》、反物質、反権威、反体制的に見ればこれがカッコいいのかもしれない。
欧米的なサウンドの価値基準に耳慣れているせいだろうが、彼女がシンガーになるためにジャマイカに戻ったこととなにか関係があるのだろうか?

[ジャンル:Reggae,Latin,R&B]

サクリファイスサクリファイス
(2007/07/04)
アレーントニー・マタロン

商品詳細を見る


【無料試聴、アルバム検索】

・ YouTube YouTubeで視聴する
・ iTunes   iTunesで試聴する
・ Amazon ▶▶▶
・ HMVジャパン ▶▶▶
・ タワーレコード ▶▶▶
・ YesAsia ▶▶▶
・ 楽天 ▶▶▶
・ Amazonリストマニアカスタマーレビュー ▶▶▶
・ iTunes iMix100 ▶▶▶icon


【 89.Alaine のアルバム情報へ 】

【 89.Alaine をDIVAランキングに投票する 】

 
サイト内検索
サイトメニュー
ジャンル別
テイスト別
コンピレーション別
国別
年代別
年齢別 (リリース時)
言語別
工事中
DIVA(歌姫)

以降はDIVAリストへ
サイト内ランキング
音楽配信
音楽サイト

              iTunesで試聴する               Sony Music Shop
                 



TSUTAYA online

キャンペーン情報
Amazonリストマニア
Amazon
年間ランキング2008
年間ランキング2009
ベストセラー2010

Google
カスタム検索



登録サイト
最新コメント
最新トラックバック
携帯サイト用QRコード
QR
Twitter
RSSリンクの表示
こよディバ連絡先
ご意見、ご感想は下記メール、掲示板まで

専用メールフォームへ

専用掲示板へ

リンク切れ報告へ

おススメCDギャラリー